光脱毛器ランキング

光脱毛器ランキング

まずは光脱毛器のランキングからご紹介。今時主流の脱毛器はフラッシュ方式ですがレーザー方式やサーミコン方式と比べ経済的でスピーディーに脱毛することができるところが人気なのでしょう。私も多くのフラッシュ方式脱毛器を試してきましたが自信を持って紹介できる光脱毛器を3つ厳選しました。
 
商品名 価格 特徴
1位 ケノン
   
73,800円 全身脱毛可能ですがアンダーヘアはVラインのみ。照射面積9.25cm2でまゆげ脱毛器つき。最大3個ものカートリッジがもらえるので照射回数で困ることはないはず。月々3,000円のカード払いができます。 →詳細
2位 ツーピーエス
 
49,800円(税込)
※クーポンコードで6,000円off)
サロンと同じIPL方式を家庭用脱毛器に採用した光脱毛器ツーピーエス。脱毛と同時に美肌ケアまでできるのが特徴です。パーフェクトケアセット(税込53,800円)なら脱毛&美顔の2way仕様で男女兼用。VIO脱毛も可能な完全全身脱毛対応製品です。 →詳細
3位 レイボーテエクストラ
 
73,000円(税抜)
※特別限定価格58,100円(税抜)
レイボーテシリーズ最上位機種のレイボーテエクストラはパワーもシリーズ中最大。4.95cm2の照射面積で両ワキの処理も一分で完了。脱毛器業界初のクール機能搭載で冷却と脱毛を同時に行えます。 →詳細


以上、3つの製品をご紹介しましたがフラッシュ方式以外の脱毛器をお探しならレーザー方式のトリアパーソナルレーザーをお勧めしておきます。レーザー方式は痛みが強く狭い範囲しか処理できませんが、局部的に脱毛したいという方にはいいでしょう。ちなみにトリアの価格はケノンの半分くらいです。

フラッシュ方式番外編

先ほど紹介したランキングとは関係なくその他のフラッシュ方式脱毛器をいくつかご紹介します。それぞれの特徴を中心に紹介していきますね。

■イーモ
一年のメーカー保証付きで10段階のレベル調整ができます。薄い毛と濃い毛を分けて照射することができるのでヒゲや指先の毛なども含めた全身の処理に使えます。メーカー保証付き、三万円でお釣りが来るお値段は良心的です。

■ラヴィドゥ
ラヴィドゥは家電量販店で売られている人気の定番商品。IPL脱毛器の仕組みを使ってフラッシュ脱毛&光エステの両方を同時に行ってくれます。こちらも良心的値段で二万円でお釣りがきます。

■ベリッシマ フラッシュ&ゴー プラス
イスラエルの開発者が作り、世界中から支持されているという家庭用光脱毛器。1照射0.106円というコストパフォーマンスに優れた商品で光と音響のダブル効果で脱毛効果を高めています。

■レイボーテフォーフェイス
上記ランキングで紹介したレイボーテシリーズの光美顔器ですがムダ毛ケアも可能。化粧ノリが悪いという方へお勧めしている商品です。

光脱毛器人気

現在の脱毛器の主流はフラッシュ方式の光脱毛器ですが光といっても種類はさまざま。照射面積が広くスピード重視。パワー重視で確実に脱毛できるもの、低価格で特定の効果に性能を絞ったものなどいろいろとあります。

全身脱毛をお望みならケノンを推しますが価格面では少々高め。また、ケノンはVラインの脱毛のみでIラインとOラインの脱毛は推奨されていません。VIO部分を完全脱毛したいたらツーピーエスがおすすめです。ケノン処理は照射面積が狭くなりますがサロンでは恥ずかしくてできないVIO部分の脱毛を自分ですることができます。ムダ毛ケアも可能で美顔器機能に特化したレイボーテフォーフェイスなどの製品もありますのでご自身の目的に合った脱毛器を探されてみるといいでしょう。

価格面、性能面、コストパフォーマンスなど総合的に判断してこれなら間違いないだろうという光脱毛器はやはりケノン。家庭用脱毛器の中では高額な点が弱みですが今では月々3,000円のカード払いにも対応しています。初めて脱毛器を購入される方、脱毛器選びでもう失敗したくないという方はケノンを選択しておけばまず間違いないと思います。

光脱毛器ランキング © 2017