光脱毛器ランキング

IPL脱毛器ツーピーエスをご紹介しています。ツーピーエスは脱毛サロンと同じIPL方式を採用し、他の製品には無いアンダーヘア(VIO部分)の脱毛処理も可能。上手な使い方、購入方法などお伝えしていきます。

IPL脱毛器ツーピーエスをご紹介しています。ツーピーエスは脱毛サロンと同じIPL方式を採用し、他の製品には無いアンダーヘア(VIO部分)の脱毛処理も可能。上手な使い方、購入方法などお伝えしていきます。

IPL方式とは

多くの脱毛サロンでは大きく分けて2つの脱毛方式が採用されています。一つが「IPL」方式でもう一つが「SSC方式」。このどちらも脱毛効果は高いとされていますが、その違いについてお伝えします。

●IPL方式
通称「インテンス・パルス・ライト」とよばれる光を使用する方式で黒い色に反応させ毛根にダメージを与える方法で、毛根から毛が抜け落ちるよう促進します。医療レーザーよりは出力が低く、やけどの心配もありません。施術時間は両ワキ5分程度。

●SSC方式
通称「スムース・スキン・コントロール」とよばれる方式でジェルを肌に浸透させてから光を当てて抑毛を促進させます。痛みがほとんど無く、肌へのダメージも少ないことから顔やデリケートゾーンの脱毛に向いています。施術時間は両ワキで3分程度。


次のコンテンツでご紹介するツーピーエスはIPL方式の光脱毛器でVIO部分の脱毛もできる数少ない脱毛器の中の一つ。SSC方式よりは刺激が強くなりますがVIO脱毛するには差し支え無い製品です。

ツーピーエス

ツーピーエスは全身脱毛に対応したパワーのある製品で男女兼用で使えます。メリットとしてはオートショット機能搭載なので自動照射で手間なく使うことができます。形も持ちやすい形状になっていてこれはサロンで採用されているものと同じ形だとか。照射は肌に触れている時だけ照射されるので安心です。

ツーピーエスの照射範囲は6.51cm2。家庭用脱毛器の中でも比較的広い範囲なのでスピーディーに脱毛することができます。照射レベルは1~8まで、コスパは1回の照射で0.05円と激安です。カートリッジ方式で寿命も長くコストパフォーマンスとしては花マル。別売りとなりますが美顔器機能もつけることができます。

デメリットもご紹介しておきますね。オートショット機能は使いやすいのですが産毛などの細い毛には反応しないこともありますので処理後にチェックされることをおすすめします。また、照射後の装填時の音が少し大きめなところも気になります。美顔用カートリッジが別売りというのもデメリットですがセット購入することができるので、ちょっと無理してもセット購入されてくださいね。


>>> ツーピーエスは光脱毛器ランキングで何位? <<<
 

光脱毛器ランキング © 2017